11月になっても季節外れの暖かい日がある今年の秋、恒例の群馬惑惑倶楽部と定期交流戦が実施されました。
グランドは昨年からの前橋市営ラグビー場です。
昨年TV放映のあった人気ドラマ「陸王」の舞台にもなっていた地域です。
マラソンレースのシーンでロケの有った群馬県庁を横目で見つつ通り過ぎ、目的のグランドに到着。
赤城おろしやからっ風で有名な群馬県ですが、この日は風もそれほどなく、ラグビーにはちょうどよいくらいの気温でした。
なんと試合前に、群惑メンバーで野菜農家をされている方から、見事な太さの大根60本程とチンゲン菜沢山をお土産で頂きました。

好天に恵まれて各パンツ熱戦を繰り広げ、参加したメンバーは大いに楽しんでいました。
70代黄色パンツに80代紫パンツメンバーが数名混じった先輩たちからキックオフでしたが、群惑さんの紫パンツの方の快走ぶりに、若手(といっても40代、50代ですが!)メンバー一同びっくり、こちらの黄色パンツの方を見事なステップでかわしての激走シーンもしばしば。前半はリードされて折り返しましたが、後半なんとか逆転でした。
60代赤パンツチームは、大勢の参加もあり、快勝(といっても点差はそれほどひらかず)。
40代白パンツ50代紺パンツ混成の試合では、群惑さんの白パンパワーとよく走る紺パンメンバーに後半は追いつかれ、トライ数一本差まで追いつかれましたが、何とか逃げ切りました。

終了すればノーサイド。
毎回おもてなしを頂く温泉付き懇親会場に移動して、友情、交流を深めた一日でした。
群馬惑惑の皆さん、いつもありがとうございます!
そして、その晩から数日、この日参加した不惑メンバーの食卓には、お土産の大根がいろいろな料理で登場していたようです!
美味しい大根とチンゲン菜!!ごちそうさまでした!